2020.04.20

直売所。

ハフー、島のこれ好きや帖

島の直売所が好きだ。
新鮮な野菜が、おどろくほど安い値段で手に入る。
おかげで、直売所へ行くと料理のやる気ががぜん出るので、
毎週といっていいほど行ってしまう。

先日、用事の帰り道、「直売所」「新鮮野菜」の文字が目に飛び込んできた。
いつも行くところとは違うが、新しい出会いがあるかもと立ち寄ってみる。

時間が昼過ぎだったせいか、
店はカーテンが引かれ、中の様子がわからない。
「お土産ほしいんか?いいやつあるぞ、ちょっとおいで。」と
店員であろうオッチャンに招き入れられた。

どうやら観光客と間違えらえたようだが
「いいやつあるぞ」というパワーワードにひかれ入ってみると、
店内に野菜は全くなく、塩のりのみ。

「これ、めっちゃうまい。おすすめ。」と
オッチャンは、ニヤニヤと手もみしながら近寄ってくる。
「今買ってくれたら、チキンラーメンか、手桶か、
掃除用ウエットティッシュつけさせてもらってるねん!!」

直売所ではなかなか見ないキャンペーンに面食らう。

オッチャンは慣れた口調で
手桶は墓参りに便利だとか
ウエットティッシュはどんなところを掃除するといい、
なんぼあっても困らんとか
使い方やおすすめ理由まで説明してくれた。

「じゃあ、のり一つください。おまけはチキンラーメンでお願いします。」
「チキンラーメンでいいんやね」と、
便利グッズでなくチキンラーメンを選んだことに一瞬
少しさびしそうな表情は見せたが、
「ありがとね~」ととびきりの笑顔で見送ってくれた。

小腹がすいたので、会社でチキンラーメンを食べてみることにした。
袋を開けると、おそろしいぐらい麺が粉々で、
駄菓子のベビースターラーメンをはるかに超える粉々っぷり。

なぜ?
面白いと恐怖の間で今、ラーメンをすすっている。
味は、間違いない美味しさだが・・・

次回は、午前中に行って
いつもあのスタイル(塩のりオンリー)なのか検証したいと思っている。
ちなみに、塩のりはおすすめ通り美味しかった。

ポン

この記事を書いた人

ポン

淡路島の地元情報誌ダン編集部・コピーライター。 特技、太ること忘れること。


ハフー、島のこれ好きや帖の他の記事