2020.03.25

福良商店街。

ハフー、島のこれ好きや帖

コンニチハ、ポンでおます。
淡路島で生まれて、育って、働いて・・・
学生時代と大阪で働いていた時期を除けば
ほとんど淡路島におります。

そんな生粋のアワラー(アムラーを勝手に意識)の私が
淡路島でおすすめしたい場所、モノ、人を
紹介したいと思います。

第1回目は、福良商店街。
こちらの商店街はレトロな看板を見ながら
ぶらぶらが楽しいんです。

フォトジェニックな書店。中も昔なつかしい雰囲気でほっこり。

 

外国の絵本のようなとぼけたイラストがいい。飾り文字も憎い。

 

「おしゃれの部屋」が気になりすぎる。福良マドモアゼルが通ってるんだろうね。
パリのエスプリを感じるね。

 

トラディショナルもやっぱりいい。

 

重厚な感じがミステリアスでそそられる。

 

コンビニエンスストア、開いてたら入りたかった!ネズミのマークも素敵。

 

銭湯のアイコンがキイテル!レトロスタイリッシュ。

 

「OPEN」のフォントが可愛い!

 

トンカツで人気のお店の看板。「豚」が潔い!!

フ~、駆け足でお届けしました。商店街ぶら騒ぎは楽しいですね。
また次回、お会いしましょう。アデュー。

ポン

この記事を書いた人

ポン

淡路島の地元情報誌ダン編集部・コピーライター。 特技、太ること忘れること。


ハフー、島のこれ好きや帖の他の記事